いぬ+

*****
dog plus+ a-a' photbook a-a' azusa いぬ+ ajiko

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

陽だまり 


たんぽぽ

母は、時の止まったような、陽だまりのようなホームで、暮らしている。

(介護の話苦手さんはスルーしてね。今日はダークじゃないと思うんだけど自分レベルなんで…てへ)

タンポポ

晴れた休日の午後、久しぶりに夕食まで、母を見守る。
呼び出しがかからない限り、天気の悪い日には行かない。
心が曇るからだ。

何の花だ?

人の人生はそれぞれで、いつ、どんなことが起こるかわからない。
比べることすら無意味だ。
それでも、今ですら、わたしの友人達はまだ親の介護に携わってはいない。
10年も前はなおさらだった。

犬と花

わたしは、本を買いあさり、 市や近くの介護施設の相談室を訪ね、
ままならぬ心を、電話相談に託した。

デイサービス、ヘルパー、内側からは開かないように工夫したドア。
それでも、母は、ほんのわずかな時間に、外へとすり抜けてしまう。
他人に病気だと覚られないその元気さと会話の巧さは、
トラブルに次ぐトラブルを呼んだ。

青い花好き

仕事から帰ると母を探して歩く日々だった。
やっとつかんだ仕事のポジションを、失いたくない日々だった。 

新聞やニュースで、男性介護者が追い詰めらた話をきく。
仕事をしていは、介護は務まらない。
仕事をやめてしまっては、生活はまわらない。
たぶん、よくわかる。

白爪草のピンクバージョン?

「帰ります。母をよろしくお願いします。」と、ホームを出る時に声をかける。
「ajikoさん、お疲れ様、ありがとうございます。」と必ずスタッフが笑顔で言う。
ありがとうは、こちらの言葉だ。

わたしは、きっと、恵まれているのだろう。
ふるさとを合唱する声が、背中に聞こえる。。。 



秘密コメントのYさんへ、気が付いてくれてありがとうっ
誰も気が付いてくれてないーって泣きが入ってましたん♪
タイトルの横のぺぺぺぺーと小さなお写真は、
クリックで、わたしの他のリンクに飛ぶようになっますぅ。
だからって、それがなんだー!なんですけど(笑)
作るのにえらい時間がかかったんですよぉぉぉ、機械音痴の努力賞!
犬はいつも笑顔ですぅ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。