いぬ+

*****
dog plus+ a-a' photbook a-a' azusa いぬ+ ajiko

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

やっとめぐり逢えた、わたし。。。 

 
722IMGP0024.jpg

この上もなく、愛している…。 


(ダーク?う~ん、微妙。ロングにもほどがある。毎日ちょっとずつ更新しなさい!みたいな?…笑)

青色病は不治の病~♪

こんな言葉を口にしている時は、
押さえきれない感情と、引き戻されるような寂しさに、振り回されている時で、
自分のブログと手帳をめくり返し、
ひとり時間の好きなわたしが、空白の時を埋めるかのように、
友人たちに会いまくり、無理やりに予定を入れていっているのが、よくわかる。 

ちょー可愛い!ちょーちょーカワイイ♪
  
夏を過ぎれば、ブログをはじめて2年になる。
少し作っているだろう爽やかな記事と、「いぬ+」というタイトルと、
なぜ?わたしの元に降り立ったのだろうと思うほどの天使のようなわたしの犬で、
ブログを作り始めた。

白爪草のこんなん30枚くらいあるんだよね♪

はじめて、ブログにダークな記事を書いてみた時、
今も、なお、交流のある女性ブロガーさんが、
自分の記事の中で、わたしの名前を出すことをせずに、そのことを書いてくれていた。
書いてみてよかったと思った…。

犬のことだけではなく、少しずつ自分のことが書きたくなってくると、
書ききれない気持ちと、もどかしさを、感じるようになった。
それと並行するように、もうひとつのブログを非公開で作り始める。
それは、まるで、子供の頃、真っ暗な部屋の中で、
ひとりぼっちで夢を飛ばした空想癖のごとくだった。

心情をつづったようなダークな記事の時は、コメント欄を開けない。
こうして、オープンにしているのだから、特にコメント欄を閉じる理由があるわけではないが、
照れ隠しに、忙しくもないのに、忙しいと言い訳を付け足す日もある。

この日ごまんと写真撮りました!

ここ半年くらいで、
そんなコメント欄を閉じた日の記事が好きだというコメントが、続いて入る。
よそ様のコメント欄で、自分の逃避妄想記事の感想が書かれているのを見つける。
この人はどうしていきなり、わたしのブログを見つけて、
こんな長いメッセージをくれるのだろう?と、その跡をたどると、
わたしのブログには、ほんの時々にしかにコメントくださらない方が、
「『いぬ+』を見にいってごらんなさい。面白いですよ。」とコメントしているのを見つける。
痕跡も全くなく、もう見に来てくれてはいないだろうと思っていた人達から、
「ずっと、見ていますよ。写真も記事も変わりましたね。」と入る。

そして、ここ数週間、くだらない心を抱えていたわたしに、
「そんなajikoが好き!」と、偶然のように重なった複数のメッセージ。

至福の限りだ…。

どこまでも天使なうちの犬
(本当に、なんて可愛いのかしら…うちの子ってばぁ…)

もう、ここに自由に書いてもいいのだろう。
愛しい犬のことも、どす黒い自分のことも、
いったいどこまでバカ女なのか!という普段のわたしのことも、 ダークな空想も、
絶対に書かないことをも抱えながら、好きなことを書いていっていいのだろう。

リアルな世界でもそうであるように、
しょうもないなajikoは!それでいいよ。と言ってくれる人たちを大切にしていけばいい。

このポピーで何枚お写真撮ったことでせう~♪

そして、今週末も、わたしは、半年ぶりに大親友に逢いに行く。
昔、母に「あなたさえいなければ…」と皿を投げつけられた時のことを
淡々と、別に何事でもないことのように、話をしているわたしに、
『私が一生、ajikoのことを好きでいてあげるからっ!』と、
涙で顔をぐしゃぐしゃにして言ってくれた友人だ。
明るく華やかで、正直で素直で、両親にこよなく愛されて育った筋金いりのお嬢様で、
自分の為にも他人の為にも、きちんと涙してあげられる、憧れてやまぬ女性だ。 

紫陽花好きな人、らぶぅ♪

強い、わたしが言う。
他人に嫌われることなんか気にしない。どこまでも自分の力を信じてみせる…。と…。

弱い弱い、わたしが言う。
こんなわたしを、今日も、ほんの少しでもいいから、愛して欲しい…。と…。

目に映るすべてのものを、今日も、この上もなく、愛している…。





もちろん、今日もコメント欄を閉じています。
夏季繁盛期なので、忙しいです。←これは本当に本当です(笑)
だけど、例え、これが嘘だったとしても、
なんだajiko忙しいのかと、上手に騙されたふりをしてください
犬も暑いとばかになるぅ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。